時代と駆け抜けた20代

最近、会社の育児休暇の期間が改定され、以前よりも長く休暇が取れるようになった。もう育休からは卒業した […]

人生の折り返し地点

まっしぐらに前を向いて進んできた。社会人として必要とされる喜び、自分の成長、希望に満ち溢れていた20 […]

後悔しないためにできること

そんな過去のことを振り返った時、他にもしんどいことは山ほどあったけど、頑張りたい欲求だらけの当時の私には、どこへ進んでいいかわからない感覚があったあの時が本当に苦しかったなぁと思う。

昔ことを思い返してみる

以下回想シーン~ 1年目、営業事務として宝塚市の逆瀬川にある不動産仲介の店舗に配属されました。そこで、営業事務の基本を学び、約半年後、新築販売チームが大規模マンションの販売に携わることになり…

職場復帰へ

あぁ、外に出たい。自分を感じたい。誰かに必要とされたい。ただただ、誰かと会話がしたい。思いを共有できる仲間がほしい。そう思った。

社会人として、母としての苦悩

面白い不動産会社があった。ここに入社するしかないと思った。そんな、出会うべくして出会った会社だと思った。その会社に入社して、約20年が経とうとしている。よくも、ここまで勤められたなと思う。